佐々木朗希、初オールスター選出 ファン投票の先発投手部門

プロ野球オールスター戦のファン投票で初選出され、記者会見でポーズをとるロッテの佐々木朗希投手=6日、千葉市のZOZOマリンスタジアム

 プロ野球「マイナビオールスターゲーム2022」のファン投票の最終結果が6日、発表され、ロッテの佐々木朗希投手が先発投手部門で初選出された。岩手・大船渡高時代から「令和の怪物」として注目され、プロ3年目の今季は4月10日のオリックス戦で史上最年少での完全試合を達成し、20歳で初球宴に臨む。

 高校出新人のロッテの松川虎生捕手も選ばれ“完全試合バッテリー”で出場する。セ、パ両リーグを通じ最多得票は西武の山川穂高内野手だった。

 オールスターは第1戦が26日に福岡市のペイペイドームで、第2戦が27日に松山市の松山中央公園野球場で開催される。

© 一般社団法人共同通信社