89%が物価上昇を実感

日銀調査、14年ぶり水準

© 一般社団法人共同通信社

日銀本店=東京都中央区

 日銀が6日発表した6月の生活意識アンケートによると、現在の物価が1年前と比べて「上がった」と回答した人の割合は89.0%に達した。前回の3月調査から7.8ポイント上昇して2008年9月以来約14年ぶりの水準だった。1年後に物価が「上がる」と予想する人は87.1%で前回から2.8ポイント高く、08年6月以来の水準。物価高はウクライナ危機や円安が背景にあり、その対策が10日投開票の参院選の大きな争点になっている。

 調査は5月6日~6月1日、全国の20歳以上の4千人を対象に実施し、2193人から回答を得た。

この記事はいかがでしたか?