夏の高校野球愛媛大会 きょう7日開幕 56校54チームが熱戦へ

© 株式会社愛媛新聞社

 第104回全国高校野球選手権愛媛大会は7日、松山市の坊っちゃんスタジアムで開幕する。56校54チームが甲子園出場を目指して熱戦を繰り広げ、日程が順調に進めば決勝は23日に同スタジアムで行われる。

 開会式は午前11時から実施。各チームが入場行進し、松山東の門田涼平主将が選手宣誓する。この日の試合は1試合のみで、午後0時半から野村―丹原の開幕ゲームを行う。

 大会は西条ひうち、今治、宇和島丸山を加えた計4球場を使う。昨年に続き有観客で行うが、新型コロナウイルス対策として、応援団や吹奏楽など組織的な学校応援は認めていない。観客数の上限も設け、坊っちゃん1万3千人、西条ひうち5千人、今治4千人、宇和島丸山2千人。