石賀直之 切り絵展

 奈良市出身の切り絵作家石賀直之さんの作品展が平城宮跡歴史公園の平城宮いざない館で開かれています。

 会場には石賀直之さんが制作した49点の切り絵作品が展示されています。石賀さんはコピー用紙に下絵を描きそれをカッターナイフで切っていく手法で切り絵を制作していて国内外で高く評価されています。

立体的な作品や正倉院の宝物からイメージした作品などが並ぶ中こちらは四神の一つ朱雀をイメージして作った作品で平城宮の朱雀門近くにあるこの場所にピッタリの作品です。

また、こちらは茶道具とのコラボ作品で今回の展示のため石賀さんが作った意欲作です。この展示8月28日まで開かれています。

© 奈良テレビ放送株式会社