西大寺 ハスの花見ごろ

 奈良市にある西大寺ではハスの花が見ごろを迎え境内を彩っています。

 奈良市にある西大寺、喜光寺、唐招提寺、薬師寺の4か寺と奈良市観光協会では「奈良・西の京ロータスロード」と題し、はすの花と歴史を楽しむ催しを開いています。

それぞれの寺では、今、ハスの花が見ごろを迎えていて、西大寺では愛染堂の裏にある観音像の近くに、およそ100鉢のハスが並び、厳かな雰囲気が漂っています。

寺によりますと、境内のハスの花が最も美しく咲きそろうのは、7月の終わりから8月の初めごろだということです。なお、ハスの花をめぐるロータスロードは8月16日まで開催されています。

© 奈良テレビ放送株式会社