高校総体相撲80キロ級で清宮V 100キロ級は棟方が優勝

 全国高校総合体育大会(インターハイ)は27日、高知県民体育館などで行われ、相撲の個人80キロ級は清宮健史(埼玉栄)、同100キロ級は2年生の棟方聖蓮(青森・弘前実)が優勝した。

 バドミントンはシングルス準々決勝までを実施し、女子で猿川優香(熊本・八代白百合学園)が3月の全国高校選抜大会を制した明地陽菜(山口・柳井商工)を2―0で破って4強入り。男子は選抜大会覇者の斎藤駿(福島・ふたば未来学園)らが準決勝へ進んだ。

 サッカー女子は日ノ本学園(兵庫)などがベスト4に進出した。

© 一般社団法人共同通信社