海に流された44歳父親死亡 娘は意識不明、熊本・天草

熊本県天草市の現場

 29日午後4時55分ごろ、熊本県天草市五和町二江の通詞島で3人が海に流されたと通報があった。県警によると、3人は熊本市の親子でいずれも救助されたが、内装業大熊剛さん(44)が死亡、長女和花咲ちゃん(5)が意識不明の重体になった。長男(8)は意識があるという。3人は親族や知人らと遊びに来ていたといい、県警は当時の状況を調べている。

 現場は天草市役所の北約13キロ。気象庁によると、台風5号の影響で、天草地方には最大風速15メートルが予想される強風注意報が出ていた。

© 一般社団法人共同通信社