【サル痘】米ニューヨーク州、サル痘で緊急事態宣言

© 合同会社ソシオタンク

 米ニューヨーク州のホークル知事は29日、州内でサル痘が拡大しているとして緊急事態を宣言する知事令を発令した。宣言は8月28日まで。

ニューヨーク州内での感染者すでに1383人

同知事がSNSなどで発信した内容によると、州内の感染者がすでに1383人報告されており、米国内でも指折りの感染者数となっていて、ワクチン調達や検査体制の強化のため宣言を行なったとしている。