県内2カ所で猛暑日・厳しい暑さ続く熱中症対策の徹底を

 奈良県内は、1日も厳しい暑さが続き、奈良市では2日連続で最高気温が35℃以上の猛暑日になりました。

 この暑さは2日も続く見込みです。高気圧に覆われた奈良県内。真夏の太陽が照り付ける奈良市の中心部は陽炎で揺れて見えます。奈良市では午前9時に早くも気温が30℃を超え、午後1時頃に最高気温36.2℃を観測。五條市でも最高気温が35℃を超える猛暑日となりました。この暑さは2日も続き、その後、週の半ばには一旦落ち着くものの、週末には再び猛暑になる見込みです。

外出は出来るだけ避け、こまめに水分補給を行い、エアコンを適切に使用するほか、屋外での運動は原則、中止・延期するなど熱中症対策を徹底してください。

© 奈良テレビ放送株式会社