錦織、全米前哨戦を欠場

手術からの復帰戦また回避

© 一般社団法人共同通信社

錦織圭

 テニスの全米オープン(8月29日開幕)の男子前哨戦であるウィンストンセーラム・オープン(米ノースカロライナ州ウィンストンセーラム)に出場予定だった錦織圭(ユニクロ)は欠場すると1日、大会側が発表した。

 開催中のシティ・オープンに続く出場回避となった。全米は本戦のエントリーから外れている。

 錦織は1月に左股関節の手術を受けた。昨年10月を最後にツアー大会から遠ざかっており、復帰が不透明な状況になっている。(共同)