読売テレビグループの大阪城天守閣復興90周年企画「シノビー×大阪城」オンライン謎解きゲームが登場! / Screens

グッズ&謎解きブランド「あそびファクトリー」を運営する読売テレビのグループ会社、読売テレビエンタープライズ(以下、YTE)は、大阪城天守閣復興90周年企画として7月25日(月)よりオンライン謎解きゲーム「うっかりシノビーと封印されしドラキュラ」のサービスを開始した。

「うっかりシノビーと封印されしドラキュラ」は、シリアルコードを購入すればパソコンやタブレットで遊べるオンライン型の謎解きゲームだ。読売テレビ(以下、YTV)の社忍「シノビー」とともに謎や暗号を解き明かし、大阪城を占拠するドラキュラを倒す内容となっている。

YTEは2011年より謎解き制作関連事業をスタート。以後10年以上にわたってアニメやゲーム、テレビ番組等とコラボした様々な参加型謎解きゲームイベントを企画・実施してきた。今回の「うっかりシノビーと封印されしドラキュラ」においては企画・シナリオ・謎の制作等を担当している。

その他、webサイトは株式会社エイデックが、また映像の収録は株式会社ytvNextryが担当するなど、YTVグループ各社の総力を結集したコンテンツとなっている。

コンテンツ概要

大阪城天守閣復興90周年記念企画シノビー✕大阪城オンライン謎解きゲームうっかりシノビーと封印されしドラキュラ

販売開始日:7月25日(月)15時〜

価格:2,750円(税込)

難易度:★★★★☆

プレイ時間:60分〜180分程度

※ゲームのプレイには推奨環境を満たすパソコン・タブレット等が必要となる。

※シリアルコードの購入にはあそびファクトリーのチケットサイト「あそびチケット(システム提供:株式会社メタップスペイメント」の会員登録が必要。また、別途システム手数料が必要となる。

※インターネットでの購入ができない方を対象に、謎解き店舗を始めとした各種店舗にてシリアルコードを印字した謎解きキット(3,300円/税込を8月より順次販売予定。

公式Twitterアカウント:@AsobiFactory

シノビ―特設URL

あそびファクトリー公式サイト

© 株式会社TVer