神奈川、熊本がBA・5対策宣言 福岡も強化地域

 神奈川、熊本両県は2日、新型コロナウイルス対策として政府が新設した「BA・5対策強化宣言」を全国に先駆けて発令した。政府は福岡県を含めた3県を対策強化地域に指定した。必要に応じて職員を派遣するなど、自治体の取り組みを支援する。

 神奈川県の発令期間は31日まで。感染状況に応じて延長も検討する。

 神奈川県の2日時点の病床使用率は約88%。宣言では重症化リスクの高い高齢者らの同居家族に家庭内でのマスク着用を要請した。

 熊本県は発令期間を当面の間としている。高齢者や基礎疾患のある人、妊婦に対し、外出や人との接触を控えるよう呼びかけた。

© 一般社団法人共同通信社