持っていた鹿せんべいを全部取られた! 2歳児の喪失感に「切なくて笑った」

野生のシカが自由に過ごしている、奈良県奈良市にある奈良公園。

エサとして『鹿せんべい』のみ与えることができるため、観光客たちの大半は売店で購入して、シカとの交流を楽しんでいます。

2歳児とは思えない喪失感

クリエイター事務所『PPP STUDIO』に所属し、子供たちの日常を投稿しているTikTokアカウント『ここちゃんファミリー』(hinatooooo)では、一家で奈良公園に行った時のひと幕を投稿。

2歳の陽翔(ひなと)くんは、動物が大好きなため、自分で『鹿せんべい』をシカに与えてみました。

とても楽しくエサやりをしていたのですが…シカたちの勢いに圧倒されて、こんな表情になってしまいます!

@hinatooooo

持ってた鹿せんべいを全部取られた時の顔に2歳児とは思えない喪失感を感じるwwwwwwww

#奈良公園

#平和な日常

#子どものいる暮らし

#鹿せんべい

#悲壮感

#顔やめろ

#奈良

♬ かもめが翔んだ日 - 渡辺 真知子

持っていた『鹿せんべい』を全部取られてしまった、陽翔くん。

哀愁漂う表情で、奈良公園を見渡しています。

シカたちは、子供相手でも遠慮なくエサを食べ尽くしたのでしょう。

陽翔くんの表情が心情を物語りすぎているため、たくさんの人が吹き出しました。

・切なくて笑った。

・泣かないのがすごい!

・一瞬ですべて奪われた時の気持ち、よく分かるぞ。

・めちゃかわいい!大丈夫、20歳を超えた私でもそうなるよ!

幼い子供の目に、シカたちはどう映ったのでしょうか。

体格差も影響していると思われるので、もっと成長したら、ぜひ再挑戦してほしいものです!


[文・構成/grape編集部]


出典

hinatooooo

© 株式会社グレイプ