【速報】興南は市立船橋と初戦 夏の甲子園、組み合わせ決定

© 株式会社沖縄タイムス社

沖縄大会の閉会式後、優勝旗を掲げ、ダイヤモンドを一周する興南ナイン=沖縄セルラースタジアム那覇

 第104回全国高校野球選手権大会(6日開幕・甲子園)の組み合わせ抽選会が3日、大阪市のフェスティバルホールで行われ、出場校の初戦の対戦相手が決まった。4年ぶり13度目の出場となる県代表の興南は、大会第3日となる8日の第4試合(午後3時半開始予定)で千葉県代表の市立船橋(15年ぶり6度目の出場)と対戦する。

 新型コロナウイルスの集団感染と判断された浜田(島根)、帝京五(愛媛)有田工(佐賀)、九州学院(熊本)は欠席。4校は回復までの期間を考慮され、第8日に登場するように日本高野連会長が代理でくじを引いた。準々決勝、準決勝の組み合わせ抽選は、進出チームの主将が各試合終了直後にくじを引いて行う。

 今大会は、有観客での開催し、観客の入場制限も設けない。3年ぶりに一般客へ入場券を販売する。