読売テレビ「あすリートチャンネル」がリポビタンカップ日本少年野球選手権大会決勝戦を生配信! / Screens

読売テレビのスポーツポータルサイト「あすリートチャンネル」では、今年も日本少年野球選手権大会の決勝戦を生配信する。

全国42支部で予選を勝ち上がった、小学生の部16チーム、中学生の部48チームが出場し、トーナメント形式でボーイズリーグ日本一を決める選手権大会。この夏、日本一をかけて全国から集まった少年たちの熱い戦いを実況・解説付きで、「あすリートチャンネル」でLIVE配信される。

■LIVE配信概要

配信試合:リポビタンカップ 第53回 日本少年野球選手権大会 決勝戦(小学生の部・中学生の部)

配信日時:2022年8月7日(日)8:50(予定)

■小学生の部 決勝戦

大阪シティ信用金庫スタジアム

実況:大野 晃佳(読売テレビアナウンサー)

解説:古谷 剛(大淀ボーイズ監督)

■中学生の部 決勝戦

大阪シティ信用金庫スタジアム

実況:大野 晃佳(読売テレビアナウンサー)

解説:谷口 功一(大東畷ボーイズ総監督)

配信先URL

※雨天などにより決勝戦が翌日8月8日(月)に開催された場合も、LIVE配信を行う。

「あすリートチャンネル」とは?

関西のアスリートを応援するスポーツポータルサイト。読売テレビの地上波スポーツ番組「あすリート」(毎週土曜11:35~)から立ち上がったWEBメディア。関西の地で夢を持って挑戦するアスリートたちのインタビュー動画や試合のLIVE配信、現地リポート記事など他のメディアでは見られないオリジナルコンテンツ。日本少年野球選手権大会は2015年から決勝戦を無料LIVE配信している。

あすリートチャンネルHP

ボーイズリーグとは?

日本少年野球連盟の通称。1970年に誕生したボーイズリーグは現在、全国42支部、小・中学生の部併せて約725チームが所属する組織となっており、春・夏の全国大会をはじめ、国際親善にも力を入れている。なお、少年硬式野球リーグは他、リトルリーグ、ポニーリーグ、ヤングリーグ、フレッシュリーグなどがある。

■リポビタンカップ 第53回 日本少年野球選手権大会

大会期日:2022年8月2(火)~8月7日(日) ※予備日:8月8日(月)

開催球場:大阪シティ信用金庫スタジアム、久宝寺球場他

※新型コロナウイルス感染症対策のため、入場制限あり

日本少年野球選手権大会HP

© 株式会社TVer