インパクト抜群のシートベルトクッションが発売!「タイというよりも…?」

シートベルトに装着することで、締め付けの負担を軽減したり、移動中に仮眠を取る時の枕にしたりできる『シートベルトクッション』。

車で長距離移動をする際には重宝するアイテムの1つです。

幅広い年代で使用されていますが、主に子供向けのシートベルトクッションが多く、かわいらしいデザインのものも多数。

そんな中、2022年8月4日、カー用品などを販売する昌騰有限会社が発表したシートベルトクッションは、インパクト抜群のものでした。

「予定よりあんこが溢れちゃいました」

同社が発表したシートベルトクッションは『たい焼きシートベルトクッション「K-SC3-TAI」』!

明治時代から食べられている伝統的な和菓子の『たい焼き』をモチーフにデザインされたものですが、制作の過程で予定よりも『あんこ』があふれてしまったといいます。

表と裏で異なる表情や、柔らかくふんわりとした肌ざわりなど、細部までこだわったとのことです。

基本的には『マダイ』の姿をイメージして作られている『たい焼き』ですが、インパクトのある見た目は『コブダイ』や『ナポレオンフィッシュ』にのようにも見えてしまいますね。

マジックテープでシートベルトに取り付けるだけなので、装着も簡単です!

同社によると、たい焼きシートベルトクッションを抱えるだけで、ほんのり優しい気持ちになれるのだとか…。

この夏、旅行などで長距離移動を予定している人は、手に入れてみてはいかがでしょうか!

【商品仕様】

サイズ:約50×35cm
材質:ポリエステル
充填物:PPコットン
商品名:シートベルトクッション
商品型番:K-SC3-TAI
希望小売価格:3980円


[文・構成/grape編集部]

© 株式会社グレイプ