夏の甲子園、6日に開幕

3年ぶりに一般観客入れて

© 一般社団法人共同通信社

甲子園球場=2021年、兵庫県西宮市

 第104回全国高校野球選手権大会は6日、甲子園球場で開幕する。史上初となる3度目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭や2連覇を目指す智弁和歌山など49代表校が出場し、17日間(3日間の休養日を含む)の熱戦が始まる。

 入場券を原則としてインターネットを通じた前売りにするなど、新型コロナウイルスの感染対策を施し、3年ぶりに一般の観客を入れて開催する。

 開会式は通常通りに行われるが、大会前の検査で新型コロナウイルスの集団感染と判断された浜田(島根)帝京五(愛媛)有田工(佐賀)九州学院(熊本)の4校は参加しない。選手宣誓は横浜(神奈川)の玉城陽希主将が行う。