「内海花火 メ~テレ60周年記念大会」3年ぶりに開催 / Screens

メ~テレ(名古屋テレビ放送)は、2022年4月に開局60周年を迎えたことを記念して、8月20日(土)、愛知県を代表する海水浴場である「内海海水浴場」で「メ~テレ60周年内海砂まつり2022」を開催する。

内海海水浴場は、知多半島西側に位置する明治時代から続く歴史ある海水浴場で、「日本の渚百選」に選ばれた美しい砂浜が魅力のビーチ。メ~テレは2018年より、50年以上続いてきた内海花火大会を内海観光協会と共催するとともに、音楽イベントや地元を舞台にしたドラマを制作するなど、内海を盛り上げてきた。

60周年を迎えたメ~テレの新しいキャッチコピーは「メ~ロメロ!」。地元にメ~ロメロ!のメ~テレが、内海の素晴しさを多くの方に伝え、新しい内海の魅力を発信していく。

メ~テレ60周年内海砂まつりWebサイト

内海花火メ~テレ60周年記念大会

開催8月20日(土)開会式19:00~/花火19:30~

50年以上の歴史を誇る内海花火大会が、「メ~テレ60周年記念大会」として3年ぶりに復活。海上から打ちあげられるスターマインも楽しめる。また、今年限りで取り壊しとなる「内海観光センター」にて、名古屋造形大学の学生たちによるプロジェクションマッピングを上映予定。※期間8月16日(火)~8月20日(土)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止あるいは延期、変更の可能性がある。

内海花火メ~テレ60周年記念大会Webサイト

Save Earth & Music Festival

開催8月27日(土)11:30~

内海海水浴場に野外特設ステージを設置し、「音楽で地球温暖化を救う」をテーマにした音楽フェスを開催。「ドラマストア」「かりゆし58」「小柳ゆき」、メ~テレ60周年テーマソングを歌う「SonarPocket」、「Novelbright」「ゴールデンボンバー」「T-BOLAN」が出演予定。※出演順

料金:一般 8,500円 学割 7,500円 エコ活動応援チケット 9,500円
主催:SaveEarth&MusicFestival;実行委員会
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止あるいは延期、変更の可能性がある。
チケットは、各プレイガイドで販売中。

ローチケ(Lコード:43640)

イープラス

チケットぴあ(Pコード:218557)

「Save Earth & Music Festival」Webサイト

© 株式会社TVer