男子バレーボール 西原は決勝トーナメント2回戦で敗れる 16強入りならず 四国総体

© 株式会社琉球新報社

 全国高校総体・四国総体第9日の5日、男子バレーボール決勝トーナメント1回戦で沖縄代表の西原は松阪工(三重)に2-1で勝利したが、続く2回戦で鎮西(熊本)に0-2で敗れ、16強入りはならなかった。