「ワールドトリガー the Stage」第2弾“大規模侵攻編”東京公演が開幕!舞台写真が公開

© 株式会社イード

「『ワールドトリガー the Stage』大規模侵攻編」キャスト集合写真(C)葦原大介/集英社(C)『ワールドトリガー the Stage』製作委員会

マンガ『ワールドトリガー』の舞台化第2弾となる「『ワールドトリガー the Stage』大規模侵攻編」が、2022年8月5日に品川プリンスホテル ステラボールにて東京公演の開幕を迎えた。これに伴いオフィシャル舞台写真が公開され、キャストのコメントと集合写真も到着した。

浴衣で一緒にお祭りに行きたいキャラは? 3位「コナン」工藤新一、2位「夏目友人帳」夏目貴志、1位は... 【男性キャラ編】<22年版>

原作となるマンガ『ワールドトリガー』は、近界民(ネイバー)と呼ばれる異世界からの侵略者と戦う組織を描いた、葦原大介によるSFアクションだ。2013年に「週刊少年ジャンプ」にて連載を開始し、2018年からは「ジャンプ SQ.」へと発表の場を移して連載されている。TVアニメ化も果たしており、2014年に1stシーズンがオンエア。4年半の時を経て超進化を遂げた2ndシーズン、3rdシーズンが2021年に放送された。

『ワールドトリガー the Stage』は、2021年11月に第1弾を上演。役者の身体能力を駆使したダンサブルなパフォーマンスと、リズミカルな音楽を取り入れた新たな表現方法「フィジカライブ(Physical×Live performance)」を掲げ、『ワールドトリガー』の世界を舞台上に描き出した。
第2弾となる今作では、『ワールドトリガー』でも人気の「大規模侵攻編」を舞台化し、さらにパワーアップした『ワーステ』を体現する。

「『ワールドトリガー the Stage』大規模侵攻編」は、東京公演は8月14日まで行われる。続く京都公演は8月19日から8月21日まで京都劇場にて上演される。

また、東京公演の2日目となる8月6日、京都公演の千秋楽となる8月21日は、ライブ・アーカイブ配信も実施。各日とも、12時30分からの公演は全景映像(定点)、17時30分からの公演ではスイッチング映像を届ける。公演の最新情報は公式サイトを確認してほしい。

<以下、コメント全文掲載>

【空閑遊真役 植田圭輔】

(1)今作への意気込みをお聞かせください。

第2弾をお届けすることができる、そのことがまずとても嬉しく、しかも個人的に大好きなこの大規模侵攻のエピソード。熱い物語をこの世界観でお届けできるためにしっかり準備してきました。爽快感の中にある熱をしっかりと届けたいと思います。

仲瀬 コウタロウ