NY株、もみ合い

© 一般社団法人共同通信社

ニューヨーク証券取引所(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】5日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合う展開となり、午前10時20分現在、前日比6.17ドル安の3万2720.65ドルを付けた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は反落し、77.98ポイント安の1万2642.60。

 朝方発表された7月の米雇用統計で、労働市場の逼迫が続いていることが示された。米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げを加速するとの懸念が高まり、投資リスク回避の売りが先行した。一巡後は買い戻しが入ってプラス圏に浮上する場面もあった。