ケンミンSHOWに登場した有名店!福岡・博多っ子のソウルフード「焼肉鉄板」

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

昭和38年創業の焼肉鉄板の専門店

JR鹿児島本線の南福岡駅から歩いてすぐのところに店を構える焼肉鉄板の専門店『びっくり亭 本家 本店』。

昭和38年創業の博多のソウルフードと言われるオリジナルの鉄板焼肉を提供しているお店で、日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」で取り上げられたこともある有名店です!

昭和感が溢れる店内は強烈なニンニクの匂いと煙が立ち込める活気のある雰囲気。

メニューはオリジナルの鉄板焼肉の一品のみ。「一人前(1枚)」から「三人前(3枚)」まで選ぶことができます。
セットメニューがない為、鉄板焼肉の量とご飯の量をそれぞれ選び、定食のようにして食べるのが一般的です。

ジュージューと湯気と音を立てて運ばれてくる「焼肉鉄板」は、鉄板の上にたっぷり敷きつめられた豚肉のハラミと大量のキャベツを秘伝のタレで炒め、アツアツの鉄板に盛り付けた料理です!

その食べ方には独特の流儀があります!

鉄板の片側に卓上にある木の棒を敷き鉄板に坂道を作り、旨味が凝縮した脂が流れ落ちて溜まり次第、特製辛味噌をその脂溜まりに溶かし即席の付けダレを完成させ、肉やキャベツを浸けながらいただくスタイルです。

特製辛味噌は、数種類のスパイスと自家製味噌をブレンドした焼肉鉄板に欠かせない立役者です。

豚肉のハラミはサイコロステーキ状になっており、弾力のある歯応えが食欲を刺激し噛みしめる度に旨みがジュワッと出てきます!しなったキャベツの甘みとの相性は最強です。

また即席の付けダレが食欲をさらに刺激させてくれます!

ご飯に添えられた黄色いたくあんが印象的!ニンニクが効いたパンチのある味付けなので、ご飯がとまりません。

他の料理では味わえない、まさに中毒性のある味わい!博多に訪れた際はぜひ一度ご賞味あれ!

公認ライターおすすめ!福岡県の美味しいごはん旅をご紹介

・100年以上続く老舗の「水炊き」

・総本店でしか味わえない「豚骨ラーメン」

・中洲のシメにピッタリな雑炊専門店の「めんたい+チーズ雑炊」など

福岡県で味わってほしいグルメをご紹介しています!

https://gohantabi.jp/kyusyu/fukuoka

びっくり亭 本家 本店

〒812-0884 福岡県福岡市博多区寿町2丁目8−12

*この記事は2021年10月時点の情報を基に作成しています。

*新型コロナウイルス感染症の影響で、営業状況や掲載内容に変更が生じる場合があります。最新の情報は、事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

*「ニッポンごはん旅」は、新型コロナウイルス終息後の旅行先として検討いただきたいという想いで各地の情報を発信しています。

*この記事で使用している画像は、執筆者が撮影したものです。

ライター:ニッポンごはん旅・編集長

© 株式会社ロコガイド