広4―1ヤ(10日) 広島が快勝

4回、本塁打を放った小園(右から2人目)を迎える広島・九里(同3人目)ら。左端は佐々岡監督=マツダ

 広島は一回に西川の適時打と坂倉の一ゴロで2点を先制し、二回に野間の適時二塁打、四回は小園のソロで加点した。九里は6回無失点で先発では6月2日以来の5勝目を挙げ、栗林が21セーブ目。ヤクルトは9残塁の拙攻で5連敗。

© 一般社団法人共同通信社