米、中国による台湾への圧力常態化を容認せず=ペロシ下院議長

[ワシントン 10日 ロイター] - ペロシ米下院議長は10日、中国による台湾に対する新たな圧力の常態化を米国は容認しないと述べた。

中国はペロシ氏の台湾訪問を受け、台湾周辺で約1週間にわたり軍事演習を実施。ペロシ氏は共に台湾を訪問した4人の民主党下院議員と記者会見し「中国は新常態を作ろうとしているが、容認できない」とし、「私たちは台湾との友好を示し、中国に対し台湾を孤立化させることはできないことを示すために訪問した」と述べた。

またラジャ・クリシュナムルティ下院議員によると、代表団は台湾への武器売却についても協議。下院外交委員長のグレゴリー・ミークス議員と共に、迅速に進めるための措置が議会で進められていると明らかにした。

© ロイター