8月12日も熱中症対策を 奈良市で4日連続の猛暑日

 県内は11日も厳しい暑さが続き、奈良市では4日連続で、最高気温が35度以上の猛暑日になりました。

 「山の日」の奈良県内。11日も厳しい日差しが容赦なく照り付けました。最高気温は奈良市で36.3℃、五條市で36.1℃、十津川村風屋で35.5℃を観測し、奈良市は4日連続の猛暑日となりました。12日の県内は、湿った空気や前線の影響で、おおむね曇りの見込みですが、奈良県北部の最高気温は35℃が予想されています。

外出は出来るだけ避け、エアコンを適切に使うなど熱中症に厳重な注意が必要です。

© 奈良テレビ放送株式会社