世界最大スパンのアーチ橋、広西天峨龍灘特大橋でコンクリート打ちが完了

スパンが世界最大であるアーチ橋である建設中の広西天峨龍灘特大橋で10日午前4時、コンクリート打ち込み作業が完了しました。

天峨龍灘特大橋は、現在建設中のものを含め世界の中でも最大の、600メートルにも及ぶスパンのアーチ橋です。同橋は建設中のいずれも広西チワン族自治区内の南丹県と天峨県下老を結ぶ高速道路(南天高速道路)の中でも、重点工事の一つです。

南天高速道路は年末の開通予定で、広西チワン族自治区の天峨県が「高速道路空白地帯」だった歴史を終わらせ、さらに同自治区ですべての県に高速道路が通じる目標の実現に貢献します。(提供/CRI)

© 株式会社 Record China