農業と観光の融合で農村振興を後押し 重慶市万州区

農業と観光の融合で農村振興を後押し 重慶市万州区

2日、重慶市万州区の三峡恒合観光リゾート区で景色を楽しむ観光客。(重慶=新華社記者/王全超)

 【新華社重慶8月12日】中国重慶市万州区恒合トゥチャ族郷は平均標高が約1200メートル、森林率が63%に達しており、独特な自然風景と悠久の歴史文化を備える。

農業と観光の融合で農村振興を後押し 重慶市万州区

2日、重慶市万州区の三峡恒合観光リゾート区を散策する観光客。(重慶=新華社記者/王全超)

 同郷はここ数年、インフラや観光業の整備などを通して農業と観光の融合、農村観光の高度化を促し、地元住民の就業や起業を効果的に支援することで農村振興を後押ししている。

農業と観光の融合で農村振興を後押し 重慶市万州区

2日、空から見た重慶市万州区恒合トゥチャ族郷の八一村。(小型無人機から、重慶=新華社記者/王全超)

農業と観光の融合で農村振興を後押し 重慶市万州区

3日、空から見た重慶市万州区恒合トゥチャ族郷。(小型無人機から、重慶=新華社記者/王全超)

農業と観光の融合で農村振興を後押し 重慶市万州区

3日、重慶市万州区恒合トゥチャ族郷石坪村の「ハス回廊」を散策する観光客。(重慶=新華社記者/王全超)

農業と観光の融合で農村振興を後押し 重慶市万州区

2日、重慶市万州区恒合トゥチャ族郷鳳安社区(コミュニティー)にある飲鹿湖。(小型無人機から、重慶=新華社記者/王全超)

農業と観光の融合で農村振興を後押し 重慶市万州区

2日、空から見た重慶市万州区の三峡恒合観光リゾート区。(小型無人機から、重慶=新華社記者/王全超)

© 新華社