川崎希も「恥ずかしい」…夫・アレクが短パンでレストランに出向いて “入店拒否”

川崎希の夫で「アレク」ことアレクサンダーが、8月12日のブログ記事「人生初! 入店断られた!」で、会員制レストランで “入店拒否” されたことを報告した。

アレクは川崎と都内の会員制レストランを訪れたが、「短パンで来ちまったからね」とドレスコードに反していたことを説明。

「短パンでもGUCCIだからね」とハイブランドの物だったが入店できず、「急いでパンツを買いに来たよ」と代わりの服を購入。

「のんちゃん(川崎)にズボンで来るように言われたけど、のんちゃん母ちゃん(川崎の母)は短パンでも大丈夫て言うからさ…ついつい、都合の良いアドバイスを聞いてしまったよ」と釈明。

「のんちゃんごめんご」と反省し、服を購入する様子の写真も公開した。

「川崎さんも同日の自身のブログで『アレクがやらかした~! 会員制レストランに行くから、お洋服は短パンやデニムたぶんダメだと思うよと出発前に伝えてたのに』と投稿。

『ドレスコードちゃんとせず恥ずかしい。もぉ~ちゃんとしてよね』とたしなめていました」(芸能ライター)

夏だけに短パンを履きたい気持ちもわかるが、ドレスコードは確認してもらいたい。

© 株式会社光文社