北浦海水浴場近くで…サザエを密漁したとして歯科医の男を逮捕 島根県松江市

14日、境海上保安部は島根県松江市でサザエを密漁したとして、歯科医の男を逮捕したと発表しました。

漁業法違反の疑いで逮捕されたのは、鳥取県境港市の79歳の歯科医の男です。

境海上保安部によりますと、13日午前10時半ごろ、松江市の北浦海水浴場近くの岩場で、パトロールしていた海上保安官がサザエ1個を採っている男を見つけました。
職務質問したところ、男が氏名を明らかにせず逃走しようとしたため、現行犯逮捕したということです。

調べに対し男は、サザエを採った事実を認めているということです。

© 株式会社山陰放送