環境配慮型アルミニウム産業の振興を推進 中国雲南省

環境配慮型アルミニウム産業の振興を推進 中国雲南省

9日、雲南省文山チワン族ミャオ族自治州文山市の非鉄大手、雲南文山鋁(アルミ)業の生産ラインで働く従業員。(文山=新華社記者/胡超)

 【新華社昆明8月17日】中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州はここ数年、グリーンエネルギーの優位性を生かし、環境配慮型アルミニウム産業の振興に力を入れている。電解アルミニウムの生産能力は230万トンで、アルミ加工企業18社と契約を結ぶ。今年に入ってからの工業生産額は209億7千万元(1元=約20円)に上る。

環境配慮型アルミニウム産業の振興を推進 中国雲南省

9日、空から見た雲南省文山チワン族ミャオ族自治州文山市の非鉄大手、雲南文山鋁(アルミ)業。(小型無人機から、文山=新華社記者/胡超)

環境配慮型アルミニウム産業の振興を推進 中国雲南省

9日、雲南省文山チワン族ミャオ族自治州硯山県にある雲南緑色鋁(アルミ)創新産業パークの生産ラインで働く従業員。(文山=新華社記者/胡超)

環境配慮型アルミニウム産業の振興を推進 中国雲南省

9日、雲南省文山チワン族ミャオ族自治州硯山県にある雲南緑色鋁(アルミ)創新産業パークの生産ライン。(文山=新華社記者/胡超)

環境配慮型アルミニウム産業の振興を推進 中国雲南省

9日、雲南省文山チワン族ミャオ族自治州硯山県にある雲南緑色鋁(アルミ)創新産業パークの生産ラインで働く従業員。(文山=新華社記者/胡超)

環境配慮型アルミニウム産業の振興を推進 中国雲南省

9日、雲南省文山チワン族ミャオ族自治州硯山県にある雲南緑色鋁(アルミ)創新産業パークの生産ラインで働く従業員。(文山=新華社記者/胡超)

© 新華社