世界最大径間の上路式鋼管コンクリートアーチ橋、メインアーチが閉合―中国

貴州省徳江県と余慶県を結ぶ徳余高速道路烏江特大橋のメインアーチが15日、正式に閉合した。

烏江特大橋は中交一公局集団が投資・建設したもので、全長は1834メートル、主桁の径間は504メートルで、現在世界最大径間の上路式鋼管コンクリートアーチ橋だ。橋は60セグメントのすべてを高強度ボルトでつなげており、施工の難しさは世界の同類の橋の中でもトップレベルだ。(提供/人民網日本語版・編集/YF)

© 株式会社 Record China