人気のジャパニーズウイスキーめぐり詐欺被害―香港

香港でこのほどジャパニーズウイスキーをめぐる詐欺事件があった。

香港ニュースポータルの「香港01」が16日付で伝えたところによると、被害者の男性(41)は、個人売買サイト「carousel(カルーセル)」に、ウイスキー「Karuizawa 1983」を1本7万5000香港ドル(約128万円)で出品した。

購入者を装った詐欺師から、メッセージアプリの「WhatsApp(ワッツアップ)」経由で、「商品を地下鉄の金鐘(アドミラルティ)駅で受け取りたい。(被害者の)口座に小切手で7万5000香港ドルを支払った」との連絡があり、被害者は口座を確認した上で商品を渡した。

その後、被害者のもとに詐欺師から再び連絡があり、誤って11万5000香港ドルの小切手を口座に入れてしまったとして、その金額を指定する銀行口座に送金するよう求められた。被害者は、送金した後で、小切手が換金できないことに気づき、相手とも連絡がつかなくなったため、ウイスキーと金銭を共にだまし取られたとして警察に通報した。

警察は「詐欺手段による財産取得」事件として捜査している。警察によると、詐欺師は20~30代の男性。(翻訳・編集/柳川)

© 株式会社 Record China