44.6度!重慶で最高気温の記録更新―中国

重慶市気象台は、市内の21の区と県、市街中心部のほとんどのエリアで最高気温が40度を上回り、北碚区の国家気象ステーションでは最高で44.6度に達し、重慶で気象観測が始まって以来の最高記録を更新したと発表した。中国新聞網が伝えた。

17日午後、照りつける日差しの下、さまざまな機器や場所を選んで気温測定を行ったところ、戸外に置いた温度計は、50度を超えて計測不可能に。また、電子温度計2本を使って地表とバイクの座席表面の温度を測定したところ、それぞれ58.7度と72.2度を示した後、システムエラーと表示され、作動しなくなってしまった。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

© 株式会社 Record China