中国、衛星「遥感35号」第4陣の打ち上げ成功

中国、衛星「遥感35号」第4陣の打ち上げ成功

20日、西昌衛星発射センターから打ち上げられた運搬ロケット「長征2号D」。(西昌=新華社配信/応竜飛)

 【新華社西昌8月20日】中国は20日午前1時37分(日本時間同2時37分)、リモートセンシング衛星「遥感35号」シリーズの第4陣を搭載した運搬ロケット「長征2号D」を、西昌衛星発射センターから打ち上げた。衛星は予定の軌道に投入され、打ち上げは成功した。

中国、衛星「遥感35号」第4陣の打ち上げ成功

20日、西昌衛星発射センターから打ち上げられた運搬ロケット「長征2号D」。(西昌=新華社配信/応竜飛)

 第4陣は主に科学試験、国土資源調査、農産物の生産高予測、防災・減災などに使用する。

中国、衛星「遥感35号」第4陣の打ち上げ成功

20日、西昌衛星発射センターから打ち上げられた運搬ロケット「長征2号D」。(西昌=新華社配信/応竜飛)

 長征シリーズ運搬ロケットによる打ち上げは今回が433回目。

© 新華社