日本アニメ最大検索サイトを公開 1万5千作品の基本情報

「アニメ大全」の検索画面

 アニメ制作会社などでつくる日本動画協会は25日、これまでに日本国内で制作されたアニメ約1万5千作品の基本情報を検索できるウェブサイト「アニメ大全」を一般公開した。

 協会によると、1910年代から今年7月末までに公開された映画、テレビアニメなどの商業作品を網羅。日本アニメに関する世界最大規模のデータベースになる。

 「アニメ大全」は作品の公開年、制作者、声優、スタッフなど、現時点で確認できる情報を掲載、誰でも無料で検索できる。これまで日本アニメの網羅的な記録がなく、古い作品の存在が確認できなくなってしまうことも多かったという。

© 一般社団法人共同通信社