年賀はがき発行10%減 23年用、16億4千万枚

2023年の干支「卯」にちなんだ年賀はがき

 日本郵便は31日、2023年用のお年玉付き年賀はがきの当初発行枚数が前年比約10%減の約16億4千万枚になると発表した。12年連続の減少で、記録が残る04年用以降で最少。交流サイト(SNS)の普及で減少傾向が続いており、日本郵便は発行枚数について「需要に応じたもの」と説明している。

 11月1日から来年1月10日まで販売し、配達の受け付け開始は12月15日からとしている。お年玉くじの1等賞品は現金30万円や31万円分の電子マネーギフトなどとなっている。抽せんは来年1月15日に実施する。

© 一般社団法人共同通信社