来年2月の熊本城マラソン 9月1日からランナー募集 運営ボランティアも

 来年2月19日に開かれる第10回熊本城マラソンの大会実行委員会は9月1日から、出場するランナーと運営ボランティアの募集を始める。いずれも大会公式ホームページで受け付ける。

 定員は、フルマラソンが1万千人、熊日30キロは150人、ファンラン(約3・4キロ)は1500人。ランナー募集は26日まで。

 希望者が定員を超えた場合は抽選で決定。10回大会を記念して、連続3大会でフルの出場抽選に外れた人を対象とする「連続落選者枠」(250人)を新たに設けた。出場未経験者を優先する「初挑戦者枠」(2300人)、フルとファンラン対象の「熊本応援チャリティーランナー特別枠」(先着500人)は継続する。

 大会前日や当日に受付や給水などを担うボランティアは先着4200人を募る。中学生以下は不可。郵送による申し込みもできる。

 大会実行委☎096(328)2373=平日の午前9時~午後5時。(米本充宏)

© 株式会社熊本日日新聞社