東京からイスラエル直行便を開設 来年3月、テルアビブ近郊へ

 【エルサレム共同】イスラエルのエルアル・イスラエル航空の幹部は15日、同国の民放「チャンネル12」のインタビューに対し、商都テルアビブ近郊のベングリオン空港と東京を結ぶ直行便を来年3月に開設すると明らかにした。日本とイスラエルをつなぐ定期直行便が就航すれば初めて。週2往復する計画だ。

 東京の発着空港については言及しなかったが、成田空港とみられる。エルアルは2020年3月からテルアビブ―成田線を運航すると表明していたが、新型コロナウイルス流行で延期していた。

© 一般社団法人共同通信社