県営馬見丘陵公園 丸くてふわふわ コキアに秋の訪れ

 残暑が厳しい日が続きますが、県営馬見丘陵公園では丸いふわふわした形が可愛いらしいコキアが色づき始めています。

 丸くてふわふわした形が可愛らしいコキアは、県営馬見丘陵公園のカリヨンの丘に約3300株植えられています。秋になると、緑色から茜色に紅葉するというコキア。現在は茎が赤く色づき始め、秋の訪れを感じさせています。コキアが茜色に染まる紅葉は、9月下旬から10月上旬ごろが見ごろだということです。

© 奈良テレビ放送株式会社