ファイターズ新球場内にスタジオ型乗馬クラブ シミュレーターで臨場感演出

乗馬シミュレーター体験イメージ(ⒸH.N.F.)

ファイターズ スポーツ&エンターテイメントは9月21日、来春開業する新球場「エスコンフィールドHOKKAIDO」(北広島市共栄)内のタワー型施設「TOWER 11」に、乗馬シミュレーターを使ったスタジオ型乗馬クラブの出店が決まったと発表しました。

茨城県美浦のマツカゼによる「乗馬倶楽部銀座HOKKAIDO」で、コンピューターグラフィック画面と連動した臨場感ある本格的なシミュレーターが2台。未経験者から上級者までどんなレベルにも対応し、インストラクターによる直接指導を受けながら年齢を問わず安全な乗馬体験が提供されます。天候や季節にも左右されません。

JRA競馬学校や競走馬育成牧場でも導入されている本格仕様のシミュレーターも1台設置し、限りなく本物に近いジョッキー体験ができます。

TOWER 11内に出店する乗馬倶楽部銀座HOKKAIDOのイメージ(ⒸH.N.F.)

普段使いも可能な乗馬ウエアや馬具、馬モチーフのグッズ・アクセサリーを販売するオリジナルショップを併設。近隣の牧場や乗馬施設と連携した体験会、ポニーショー、引退名馬とのふれあいイベントなども検討され、通年で営業します。

© 株式会社北広島新聞社