「天国で会えるまで命大切に」 山梨女児不明3年、母が心境

 山梨県道志村で2019年、当時7歳の小倉美咲さんが不明になって3年となった21日、母とも子さん(39)=千葉県成田市=がホームページを更新し、これまでの支援に謝意を示した上で「天国で美咲に会える日まで神様からいただいたこの命を大切にし、精いっぱいご恩をお返しできるように生きていきたい」とコメントした。

 小倉さんは19年9月21日に道志村のキャンプ場で行方不明になった。今年4月、付近の枯れた沢で骨の一部が発見され、その後見つかった右肩甲骨などのDNA型が小倉さんと一致した。靴下や運動靴なども見つかった。山梨県警は5月14日、小倉さんが死亡したと判断した。

© 一般社団法人共同通信社