岸田首相講演のポイント NISA恒久化、ジョブ型雇用

小槌で鐘を鳴らす岸田文雄首相=22日、ニューヨーク証券取引所(AP=共同)

 米ニューヨーク証券取引所(NYSE)での岸田文雄首相の講演のポイントは次の通り。

 一、資産所得倍増実現へ、少額投資非課税制度(NISA)を恒久化。

 一、日本経済は力強く成長を続けるとして、日本への投資を呼びかけ。

 一、スタートアップ(新興企業)の育成に注力。新興企業への投資の税優遇やストックオプション(自社株購入権)税制を拡充。

 一、「ジョブ型」雇用への改革や労働移動の円滑化を例示し、人的資本に係る開示ルールを整備すると強調。

 (ニューヨーク共同)

© 一般社団法人共同通信社