メーガン妃感激! 大ファンのJ・アニストンがご近所さんに「友情築きたい」

ヘンリー王子&メーガン妃は米カリフォルニア州のモンテシトに豪邸を構えているが、米ドラマ「フレンズ」などで有名な女優ジェニファー・アニストンが近所に引っ越してきたという。

英ミラー紙は「メーガン妃とジェニファーがご近所さんになったことで大興奮している」と報じた。ヘンリー王子の豪邸があるのは、グウィネス・パルトロウ、ケイティ・ペリー、オーランド・ブルーム、アリアナ・グランデなどが住むセレブタウン。そこにジェニファーが引っ越してきたのだ。

ジェニファーが住むのは、もともと米人気司会者オプラ・ウィンフリーの家。オプラといえば2021年、ヘンリー王子とメーガン妃の王室離脱後にメディア初となるインタビューを行った人物。そこで、メーガン妃が王室から〝いじめ〟られたことを暴露し、話題になった。

ミラー紙は情報筋の話として「メーガン妃はジェニファーの新築祝いパーティーに呼ばれるでしょう。ジェニファーとメーガン妃はお互いに早く会いたいと思っていて、友情を築きたいとして、とても興奮しています」と報じた。

なぜなら、ヘンリー王子夫妻はアニストンの大ファン。そして、ジェニファーもヘンリー王子とメーガン妃のファンだからだ。

そして同情報筋は「同じ愛犬家として、ヨガ好きとして、ジェニファーとメーガン妃はビーチでリラックスした散歩をしたり、ディナーパーティーでワインを飲んだりするでしょう。そんな楽しい交友を2人は待ちきれないようです」と指摘している。

© 株式会社東京スポーツ新聞社