米2年債利回り4.27% 14年11カ月ぶり高水準

 【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク債券市場の米国債相場は、政策金利の動向に敏感な2年債利回りが一時4.27%まで上昇し、ロイター通信によると2007年10月以来、約14年11カ月ぶりの高水準となった。米長期金利の指標となる10年債も一時3.82%台まで上がり、10年4月以来、約12年5カ月ぶりの高水準。

 世界の主要中央銀行による大幅利上げが継続するとの警戒感から売り注文が優勢となり、利回りが上昇した。

© 一般社団法人共同通信社