宮城・多賀城でアパート火災 現場から1人の遺体

1人の遺体が見つかった火災現場=27日午前7時20分ごろ、多賀城市桜木3丁目

 27日午前5時40分ごろ、宮城県多賀城市桜木3丁目、2階建てアパート「さくらぎ荘」から出火し、アパートの一部が焼けた。火災は約1時間40分後に鎮火。塩釜署などによると、焼け跡から身元不明の遺体が見つかった。また、住人の70代男性が仙台市内の病院に救急搬送されたが、搬送時に意識はあったという。同署が身元と出火原因を調べている。
 現場は、JR多賀城駅から南に約800メートルの住宅や事業所が並ぶ地区。

© 株式会社河北新報社