ポルトガル代表、カタールW杯に向けた2022新ユニフォーム発表!テーマは「国旗」

ポルトガルサッカー連盟(FPF)とキットサプライヤーのNikeは15日、ポルトガル代表が2022カタール・ワールドカップで使用する新ユニフォームを発表した。

Portugal 2022 Nike Home

2022新ホームユニフォームは定番の国旗カラー2色(レッド、グリーン)だが、デザインは斜めのラインで上下を色分けする斬新なスタイルが登場。右胸のスウッシュ(Nikeロゴ)と背面の天球儀はゴールドで彩る。

斜めに上下を色分けした今回のデザインは、ポルトガル国旗を身体にくるっと一巻きしたイメージなのだという。デザインには賛否あるようだが着眼点はなかなか面白い。

パンツはグリーン、ソックスはレッドをそれぞれ基調としたデザインで、全身を国旗カラーで包む。この新ホームユニフォームは現地時間27日にホームで行われるスペイン戦でお披露目となる。

Portugal 2022 Nike Away

2022新アウェイユニフォームは。ポルトガルの定番カラーであるホワイトを採用。真っ白いうよりは、少し暗めでアイボリーに近い色合いとなっている。胸にはポルトガル国旗を模した形でボーダー柄で、新ユニフォームはホーム・アウェイどちらも国旗を強調したデザインとなった。

このアウェイユニフォームは24日に行われたUEFAネーションズリーグのチェコ戦でデビュー。試合は0-4でポルトガルが勝利している。新ユニ発表時はホワイトのパンツだったが、チェコ戦ではネイビーを着用。こちらの方が全体的なバランスが良いように感じる。

ワールドカップは6大会連続8回目の出場となるポルトガル。11月に開幕するカタール大会ではグループHに所属し、ガーナ、ウルグアイ、韓国と対戦する。

© 株式会社コリー