日産 デイズ【1分で読める国産車解説/2022年現行モデル】

日産 デイズ(NISSAN DAYZ)
現行モデル発表日:2019年3月8日
車両価格:132万7700円〜190万7400円

安全装備とパワーユニットが進化

日産と三菱による合弁会社で、軽自動車の開発や生産を担当する「NMKV」が開発を行った。エクステリアデザインは、標準車とスタイリッシュな「ハイウェイスター」の2バリエーションが用意されている。三菱ブランドのeKワゴン/eKクロスが姉妹車になるが、クルマのコンセプトは両ブランドで異なる。

車内は前後席間距離が先代よりも70mm拡大された。運転支援システムは、軽自動車で初めてプロパイロットも選択できるようになったことも注目点のひとつだ。

日産 デイズ 主要諸元

●全長:3395mm
●全幅:1475mm
●全高:1640〜1660mm
●ホイールベース:2495mm
●重量:840〜940kg
●エンジン:0.66L直3/0.66L直3+モーター/0.66L直3ターボ+モーター
●駆動方式:FF/4WD
●トランスミッション:CVT
●WLTCモード燃費:19.4〜23.3km/L
●乗車定員:4名

© 株式会社モーターマガジン社