「ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤」カミュとマヤのふたりが結成したお宝探しの「団」や「拠点」を紹介!

スクウェア・エニックスは、2022年12月9日に発売を予定しているNintendo Switch用ソフト「ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤」について、カミュとマヤのふたりが結成したお宝探しの「団」や、団の本部となる「拠点」に関する情報を公開した。

■お宝探しの「団」を結成して「拠点」を発展させよう!

本作の主人公のカミュとマヤは、お宝をねらうライバル団に対抗するため、「拠点」を作り、お宝探しの「団」を結成する。ふたりが集めたお宝の総額が増えると、「団」がランクアップして拠点でできることやお宝ハンターとしての能力も増えていく。お宝をどんどん持ち帰って「団」や「拠点」を発展させ、お宝ハンターとして成長していこう!

拠点に団の旗をかかげ、団の結成を宣言!
集めたお宝が増えて団が成長すると、拠点の見た目もどんどん豪華に!

■自分たちだけの「団」を結成して団員を集めよう!

カミュとマヤが作る「団」のメンバーは、はてしなき竜の大地で暮らすモンスターたち。世界各地で仲間入りを希望するモンスターたちを見つけ、団員を増やしていこう。持ち帰ったお宝の鑑定価格の総合金額「トレジャー総額」が増えると、「団」のランクが上がり、お宝ハンターとしてうれしい効果が追加されていくのだ。

ふたりを導く精霊の1体・ミューシャの提案でカミュとマヤの「団」を結成することに!
世界各地でモンスターとバトルし、仲間入りを希望するモンスターを見つけよう。
「トレジャー総額」が増えるほど、団のランクもアップ! ランクが上がるとランクボーナスとして、
お宝評価額がアップするなど、お宝ハンターとしてうれしい効果がプラスされていく。

■「団」の名前や団旗はプレイヤーが選べる!

カミュとマヤの「団」の名前はプレイヤーが好きに決めることができ、団の名前はそのまま拠点のある島の名前になる。また、団には旗があり、その旗のデザインも、プレイヤーの好みで選ぶことができるのだ。なお、旗の模様は、ライバル団を倒したり探索を進めたりするなかで増えていく。

■「拠点」を発展させて施設を増やそう!

主人公のカミュとマヤは、物語の道中、かつて鉄道会社の本社があったという島にたどり着き、残っていた鉄道会社の社員・トマソンと交渉して、その島を冒険の「拠点」にすることになる。拠点では、冒険の準備にくわえてモンスターだけのパーティを冒険に派遣したり、お宝を飾ったりとさまざまなことができ、発展させることで施設も増えていく。冒険の中心地として活用していこう!

「竜の短剣」のチカラで、止まっていた列車が動き出した!
頼まれごとを解決することで、拠点にやってきてお店を開いてくれる者も。
拠点では、操作キャラクターを変更する「バトンタッチ」がいつでも行える。

車掌トマソン

「竜の鉄道」の復興を夢見る「竜の鉄道カンパニー」の車掌。「竜の短剣」を持つカミュとマヤに期待し、団の運営にも率先して協力してくれる。

■「拠点」の施設とできること

拠点の施設1:宝物庫

カミュとマヤが集めたお宝は、拠点の奥の宝物庫に集められる。さらに気に入ったお宝は、「マイトレジャー」として飾ることができるのだ。

団のランクが上がれば、飾れる数も増えていく。
拠点にいる団員が「マイトレジャー」を磨いてくれて、お宝の価値が上がることも!

拠点の施設2:団員寮

団員寮では、指導員ジャネマが、「パーティ編成」や仲間とのお別れなどを手伝ってくれる。また、団がランクアップすれば、仲間モンスターだけのパーティを各島に派遣してくれるようになる。

指導員ジャネマ

「竜の鉄道カンパニー」の数少ない社員のひとり。人事を担当していた経験から、団員寮でパーティの編成や仲間モンスターの派遣業務を行ってくれる。

拠点の施設3:受付所

受付係のセシリーが管理する施設で、カミュとマヤの団への加入を希望するモンスターを受け付けてくれる。また、団のランクが上がると建設できる「商店」「弾丸屋」「食堂」といった施設の窓口にもなる。

受付係セシリー

「竜の鉄道カンパニー」でも受付をしていた、礼儀正しい働き者。団への加入を希望する者の受け付けや、新しい施設の提案などを行ってくれる。

拠点の施設4:商店

行商人マーゴムが仕入れた素材やレシピを販売してくれる。物語が進むと品揃えも増える。

料理や弾丸作りに必要な素材にくわえ、各種レシピも扱っている。

マーゴム

世界各地を渡り歩く目利きの行商人。「竜の鉄道カンパニー」と取引していたことも。

拠点の施設5:食堂

食堂を取り仕切るスラペコが仲間モンスターを一定時間強化する料理を提供してくれる。レシピがあれば、レアな料理も作ってくれる。

料理には、仲間の能力や耐性を上げるなど、さまざまな効果がある。

スラペコ

「竜の鉄道カンパニー」の社員食堂で働いていたクイーンスライム。未知の食材を探して世界中を旅していた。

拠点の施設6:弾丸屋

職人のブリッツがカミュとマヤがフィールドで使うスリング用の弾を作ってくれる。レシピがあれば、売り物にない弾も作ってくれるのだ。

こうげき系の弾には、火や風などの属性を持つものも。

ブリッツ

鉱石の研究をして各島を巡っていた職人。「竜の鉄道カンパニー」では車両を作っていた。

■拠点の奥に広がる謎の遺跡「竜玉の迷宮」

カミュとマヤは、拠点の古い建物の地下で「竜玉の迷宮」という遺跡を発見する。この迷宮は地下深くまで続いており、フロアごとに出現している旅の扉に入ると、入るたびに戦う敵や得られるものが異なるダンジョンを冒険することができるのだ。ふしぎなダンジョンを制覇し、「竜玉の迷宮」の謎を解き明かそう!

・Amazonで「ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤(Switch)」をチェックする

(C) 2022 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤の情報を見る

© 株式会社イクセル