仏ルノー、11月8日にEV専門部門の設立案を説明へ

[パリ 29日 ロイター] - フランスの自動車大手ルノーは29日、11月8日に開く投資家向けのイベントで、電気自動車(EV)専門の生産部門の設立計画を説明すると発表した。2月に戦略転換の概要を初めて明らかにしていた。

ルノーはEV専用部門をフランスに置く一方、スペイン、ポルトガル、トルコ、ルーマニア、中南米にあるガソリンエンジンやハイブリッドエンジンおよびトランスミッションの生産拠点を別会社に集約する計画。ディーゼルエンジンとガソリンエンジンの関連コストを共有することで、電動モデルに再投資する資金を確保したい考えだ。

© ロイター