Xboxコントローラーの新色「Luna Shift」まもなく発売?パッケージが流出

Xboxコントローラーの新色「Luna Shift」まもなく発売?パッケージが流出

マイクロソフトは「Xbox Elite ワイヤレスコントローラー シリーズ2 Core」を発売したばかりですが、それに続き未発表の新型(新色)コントローラーを準備中している可能性があることがリークされました。

さる9月末、Twitterユーザー(スペイン語圏)が現地のアマゾンで「Lunar Shift」と名付けられた未知のXboxコントローラーを発見したと報告しています。アフィリエイトで稼ぐ本人がフォロワーに共有できる製品を探していたところ、たまたま掘り出してしまったようです。

どうやって見つけたのか、どこで注文できるのか、記事執筆時点では明らかになっていません。発見した本人も「アマゾンでずっと探してるけど今のところない」とも言っており、じゃあ画像の出処はどこから?と謎は深まるばかりです。

とはいえ、掲載された画像は緻密にできており、特にアフィリエイターがコストを掛けて自作自演する理由も見当たらないため、おそらく本物の可能性は低くないと思われます。

パッケージ裏のテキストによると、「Lunar Shift」カラーは「光(の当たり具合)と動きで色が変わる」ようです。さらに左右のグリップの裏側には渦巻き状のテクスチャが施されており、実際の握り心地や滑りにくさに影響するかどうかは不明ですが、ファンシーな見かけに貢献している印象です。

また、その他の説明書きを読むかぎり、通常のXboxコントローラーと機能や同梱物も同じとなるようです。エリートコントローラーの特徴である、背面ボタンなどは見当たりません。

そもそもXbox Eliteコントローラー シリーズ2 Coreも、正式発表前にアンボックス動画で何げなくリークされていました。最近のXbox純正アクセサリーは、情報が漏れやすくなっているのかもしれません。

激しい撃ち合いをしてる最中に手元を見る余裕があるのか、アラサカの刺客との戦いに渦巻きグリップがどう有利に働くのかは不明ですが、純正コントローラーだけに使いやすさは折り紙付きでしょう。もっとも、自由にカスタマイズできる「デザインラボ」が正式に開始すれば、このLuna Shiftも選べるカラバリに加わる可能性もありそうです。

© TechnoEgde